iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

November 14.

天気:晴れ

睡眠:最悪。うとうと寝かけたam3:00頃に思いっきり目が覚めたせい。

起床:12:00

体調:そこそこ

 

 

**

一番最初にやってきたものを選ぶ、"NO"はなし。

 

通常生活に戻ると結構いっぺんにいろいろなことがやってきて、優先順位をつけながらこなしていかなければならなかったり、スケジューリングしなければならないとき、ということが出てくる。

仕事の手順とかでも言われる、いわゆる優先順位付け。

研修でよく言われる「インバスケット」というやつです。

仕事をしていると、だんだん同時多発的にこなさなければいけないことが勃発していくので、身に付いていきます。(たぶん)

 

 

普段の生活でも、実は割と普通にやっていたりするんじゃないかと思ったり。

5:00に約束がバッティングして、片方を5:00にして、もう片方は調整依頼して8:00にするとか。

デートとガールズトークの予定が重なったときにどちらを優先するかとか。

(間違えると双方の人間関係に死活問題が生まれます。)

 

 

いっぱいいっぱいになってわーってなっちゃったときにどうするか。

わたしはたいてい「いちばんはじめにきたものにのる」ということをします。

お誘いとか。

そのときに大事なことは、Noはなし。

自分でセレクトすることを手放すということ。

 

 

とくにどこへ向かえばいいのかわからなくなっているときなんかは、結構効果あります。

まあ、でもセレクトせずに全部やる、というのはコントロールができないので非常に厳しいのですが。

たまにはそういうぱきっとした緊張感を入れると、日常も変わっていいのかな。

 

 

なんて。