iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

January 12.

天気:晴れ

睡眠:微妙

起床:6:30

体調:そこそこ。微回復。回復までの時間が短くなってきた気がする。

 

**

サラリーマン or 起業?ー自分の値打ちとダイエットー

 

 

突然ですが、私、とある会社でOL(もといサラリーマン)をしています。

 

今は休職していますが・・・・・・。

休職理由は、うつ。

今日はそういう状態になる、少し前のことをーーーー。

 

 

元々、あまり会社の雰囲気に馴染んでいないわたし。

そこまでぶっとんでるつもりもないのだけど、ウチの会社においては完全ぶっ飛んでる系に位置づけられている。

入社した当初は、割と会社員ぽかったと思う。

真面目系女子。

仕事の日以外も、仕事のことばっかり考えていて。

休みの日も仕事のことばかり.....

 

どうやったら生きていけるか、

どうやったら稼げるか、

どうやったら、ひとりで自立できるか。

 

日々、考えるのはそんなことばかり。

 

 

途中、少々いろいろあって、方向性としてはぶっ飛んでる系になった。

 

 

その頃から、週末は夜遊びorデート。

頭の中はお洋服とデートとクレジットの支払いでいっぱい。

かわいいこと、モテること、ダイエット、自分の体重をどうやって減らすかで脳の中はいっぱい。

 

 

それから、おそらく。

会社ではぶっとんでる系と認識されて、少々各方面から目をつけられる(噂のまと)。

お化粧やお洋服で怒られること数知れず。

美容院で髪の毛を綺麗にしてもらえば、やり過ぎだと突っ込まれる始末。

いわゆる、会社でいうダメな人兼ちょっと変わってる人。

もうちょっとうまくそういうのを隠せればいいのだけど、私はその辺がとても下手な認識がある。

(元々目立つので多方面から目をつけられやすい。)

 

 

そんな感じだったので、会社でいろんな人によく言われていたことは。

  • サラリーマン向いてないよね
  • 起業するの?
  • 将来はなにしたいの?ーーーーさぁ。(よくわかんない)
  • いずれにしても、やめちゃうんでしょ

みたいな感じだった。

起業のことは、最近一般的に認識されてきたのか、会社のみならず、女友達にも言われた。

『起業、しそうだよね。』

 

 

そんな簡単に、できるのならば、行動に移していると思うけど。

とりあえず、そう見られている、ということは心に刻んだ。

サラリーマンはあまり向いていなさそうだし、どうするかはゆっくり考えるけれど。

心の直観のままに、生きていく、と思う。

 

 

 転職するにしても、起業するにしても。

まず問われるのは、『自分の値打ち』。

いったい、自分のスキルや持っているものや今までやってきたことや、これからのポテンシャルが金額にしてどのくらいになるのか。

外見は?

中身は?

それを、全てクリアにして、目に見えるようにすること。

それは、ダイエットの体重に似てると思う。

 

 

身長と体重の数値があって。

それを測って。

実際のところとすりあわせて。

やせてるのか太っているのか。

太っているのなら、何キロやせなければならないのか。

 

 

そういうことをクリアにしたものが、いわゆる「年収」としてあらわれる。

普段生温い環境でいると、そういうものにさらされることはない。

ダイエットも、はじめの1回目の計測はものすごく勇気がいる。

重たいのが、重たい時は、わかっているから。

それをクリアにして、のりこえていくこと。

 

 

そのステップは、起業も転職もダイエットも、似ていると思う。