読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

January 31.

天気:晴れ

起床:12:00

睡眠:そこそこ

体調:そこそこ。診断書がで ま し た。

会社に戻ります。

 

 

**

石の上にも3年?

 

 

3年どころかもうちょっと長く、新卒で入社してから同じ会社で働いてきた私。

今回は「石の上にも3年」について、3年以上会社にいてょっぴり思うこと。

 

 

『3年は続けた方がいいのか?』

→わからん。

私は単に、上司と周りと仕事に恵まれて、お給料もそこそこもらえるし、福利厚生もそこそこ(ないよりはマシ、というレベルですが

)あって・・・・、仕事もどんどんステップアップしていって、という感じだったので、続けていた気がする。

 

 

転職しようという気はあまり起こっていなかったかもしれない。

転職の前に、「異動してもいいわけだしなー、もうちょっと会社みてからでも・・・・。」というのが本音だった。

 

 

『3年(+α)続けたことで見えてきたこと』

  • 組織は組織色に染まれるかどうかを見ている(その期間がざっくり3年、という感じ)
  • どこの部署がどんな仕事をしているのかわかってくる
  • 単純に知り合いが増えるので仕事がやりやすくなる
  • 新卒時すぐに頭角をあらわすタイプと、3年やって結果を出すタイプは違う
  • (年齢が)上の人に教える仕事は結構つらい
  • 「こいつできるな」というタイプは1年くらいで辞める
  • 「破滅的にむいてないな」というタイプも1年くらいで辞める

 

 

だからやっぱり、石の上にも3年って微妙だよね。

と思ったり。