読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

February 22.

天気:曇り

睡眠:ぐっすり

起床:14:00

体調:だいぶまし。お掃除・・・・

 

**

メンズは『スキが好き』!?

 

 

いろんな人と話していてよく言われます。

『隙があるよね』って話。

特にメンズのお友達。

 

 

正直なところ(こんなこと書いてばらしていいのだろうか?ーまあいいや。)、『隙』については昔、ある程度夜遊びで学んで、今では適当にゆるーい感じを出している。

もとから緩いという説もあるけど。

 

 

モテ本は山ほど世の中に出回っているので、わたしがここでそんなことを書くのもおこがましいので、今日はちょっとだけ。

どうしても男性と話すと緊張しちゃう!

という女性向けにガールズトークでよく話すことの記録。

 

 

 

色気の正体って、全部が全部そうじゃないけど、『隙』なんじゃないかなと思っている今日この頃。

周辺メンズにリサーチをかけてみたところ、やっぱり、「隙」がないガチガチ女子は誘いずらい、と言う。

かといって、全身から緩さがにじみで過ぎると、メンズは身に危険を感じるらしく(うっかり関係しちゃった後に、ねっとり色々要求されそうな恐怖)、怖くて引く、と言う。

ちょうどいいのは全身からふわっと、ちょぴっと、さらっと触りに隙があって、「押したらいけるかな」と思わせるくらいがちょうどいい。(みたい。)

 

 

女子慣れ、恋愛慣れしてないメンズはちょっと容量多いかも?!と思うくらいの隙が会った方がいい。

慣れてないからわからないらしい。

オラオラメンズは確かに減ってきたな〜、という感じがあるので、ちょっと我慢するくらいでちょうどいい気がする。

 

 

がっちんごっちんで、「いやだ」ってはっきり言っちゃうとメンズも萎縮しちゃうので、可愛くふわっとこっそり操作していきたいなーとこっそり野望を抱いている今日この頃。

 

 

やっぱり頑張る男の子はいいよね。