読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

March 3.

映画

天気:曇り

睡眠:そこそこ

起床:7:30

体調:疲れがとれない・・・・

 

 

**

風立ちぬ」の感想。

 

 

風立ちぬ [DVD]

風立ちぬ [DVD]

 

 

ーーーーーー難しい。

 

先日、金曜ロードショーでやっていたので見た感想。

 

ーーーー難しい。

その一言につきる。

でもいい映画だった。2度も見返してしまった。めずらしく。

 

理由は、いくつかある。

 

  1. 時代背景がわからない人には多分全くわからない
  2. 簡単そうにみえてすごく難しい
  3. 割と当時のアッパー層の生活が描かれている
  4. ・・・・つまり、日本史(近現代史)をやってるとそこそこわかるのでは?
  5. わかる人だけわかればいい、と思うような・・・・
  6. この時代の話を耳にすることはあまりない

 

「夢」を追うことのきれいごとだけではなくて、狂気と残酷さをワンセットに。

(戦争という)時代に飲み込まれて生きて行く主人公。

戦争があったから、飛行機開発が進んだこと。

でも、それは本意ではないような。

 

 

宮崎駿が、この作品を最後に引退を表明したのは、なぜだろう。

決して、この映画は明るくはない。

何か伝えたいことがあったかのような・・・・・。

 

 

その時代を生きて、生きたことの証言ではないけど、そういったものを何か残そうと思ったのかな。

 

 

 

いずれにしても、いい映画だった。

 

ユーミン、すごいな。

この曲、この映画のために作られたんじゃないんだよね。