読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

March 31.ー日々の積み重ねには付け焼き刃はかなわない。

天気:晴れ

睡眠:そこそこ

起床:7:30

体調:そこそこ。ピークは超えたよ・・・・!

 

 

**

キラキラ、大好きです。

 

 

今は全然、私は発電工場として機能できていないと思うのだけど、基本的にはキラキラした人って大好き。

 

 

優しくって、

綺麗で、

美人で、

可愛くって、

いろんな人に囲まれていて、

厳しくても優しくてもふわっとしてる人。

 

 

いつもそんな人と仕事をしたいなーと思ったり、ちゃんとそこに向かって自分も努力できてるかなーと思ったり。

(・・・・・しながら、暴れてます。メンタルよわいので。)

 

 

で、思ったのは。

そういう人って、本当に日々の積み重ねがある。

仕事にしても、プライベートにしても。

仕事は特に、どんな仕事をしている人でもすごくちゃんとしていて、それでいていつも人のことを気にかけたりしている人はすごいなーと思う。

いつもそういう人って、人のために動いている。

(もちろんそうじゃないときも、過去にはあったのだろう。)

 

 

会った瞬間に、やっぱり、もうわかる。

そのキラキラが、偽りなのか、日々の努力なのか。

わかる人には、たぶん。

 

 

若いときには、商社とか代理店とかコンサルとかITとかベンチャーとかに行ってバリバリ働いている男の子ってかっこいいな、と思って、お話したりデートしたりしたけれど。

あるとき、ふと気がついたのは、意外と自分の周りの男の人(つまり会社)って結構イケてるんじゃん?と思ったことがあって。

そういうふわっとしたフットワークの軽さとか、見た目の気のつかい方とかそういう魅せ方はものすごく下手な人が多いけど。

毎日仕事をしているところを見て、話したりしてると、結構重厚感があっていいんじゃないの?と思ったり。

仕事で磨かれてるのかな。

 

 

もちろん、ふわっと軽い業種がダメなのではなくて。

そういうところにも、毎日積み重ねをして光る人って絶対いると思う。

ただ、やっぱり見つけやすいのは自分の周辺なんだな。

と思ったり。

 

 

意外にやっぱり、仕事って磨くんだよね。

それで、キラキラしてる人って、ちゃんと土台が凄くしっかりしてて、その上で綺麗なの。

でも、どっちを先に作るかは女の子は別にどっちでも良くて、プライベートをきちっと固めてもよし、仕事できちっと固めてもよし。

(但し仕事レーンでキラキラは相当キツいです。)

 

 

それで、やっぱり、そういう日々の積み重ねには付け焼き刃はかなわない。

だから、やっぱりなりたい自分、になれるように、頑張りたい。

まだ。

 

 

この記事読んでこんなこと思ってました。

 

logmi.jp