iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

September 8.ー夢は日常の延長にしかない。

**

きゃっほーい。

さてこれからどうしよう?

そろそろアルバイト探そっかな〜というiです。

 

 

今日は20代の時にあるお姉さんからもらったアドバイスのお話。

 

当時、私は、ごたぶんに漏れず、20代で夢見がち。

イケメンでお金持ちの男の子といつか結婚したいな〜。

とか。

将来、海外にでて働いてみたいな〜。

とか。

お金持ちになって自由に生きていきたいな〜。

とか。

そういうふわふわしたことばっかり考えてました。

 

 

別にそれが悪いわけじゃないのだけど、当時は男の子と遊んでは別れ遊んでは別れ....

One night loveも当たり前。

決まった彼はおらず、結婚?!しないよ〜。みたいな感じでして・・・・

 

 

書いててなんか恥ずかしくなってきた。

痛い。

 

 

というわけで、全然地に足がついてない感じでした。

ははは。

 

そんなときにあるお姉さんからぴしっと一言。

 

”夢はね、日常の延長にしかないし、彼氏はあなたの周りの世界にしかいないよ。”

 

と。

当時の私は

ーーーーー!!!!!

がつんと目が覚めた感じで。

そっかー、それもそうだ!と日々努力をしようと決めたのでした。

 

 

ちなみに、その後日常の延長にいた?(遠くにいたけどちょっかい出されに行ったというかも?)のが旦那ちゃん。

人生何があるかわからないけど。

 

 

”夢は日常の延長にしかない。”というのは深く心に刻まれました。

 

だからやっぱり、可愛くいたい♡