読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

夏の思い出

いけばな

残暑は厳しいけど、8月も終わっちゃいました。。。

 

なんだか毎年、

6月の終わりから私は夏が待ち遠しくて「うわー!」って感じで待っていて、

7月になると「きゃー!遊ぶぞ〜!」って感じになって、

8月になると「今年も心残りがないように遊び倒そう!」って思って、

9月になると「あーあー。今年も夏終わっちゃったな〜。」なんて思う。

夏って大好き♡

 

 

今年の夏は、市川の花火大会へ。

市川の花火大会は、江戸川の花火大会とと実は同じもので、花火を見る岸の違いだけということをはじめて知った.....!

江戸川の花火は若い頃にデートに行った思い出があって、ダーリンと行くのはちょっぴり隠し事のスパイスもあって甘酸っぱい気持ちに。

都内の花火大会で、座ったり立ち止まったりして見られるので、よかった。

出店も出ていて、ビールと焼きそばとたこ焼きと.....!っていうお祭り気分が味わえて最高!

夏だなあ、って感じ。

 

 

f:id:iixxx:20160906211307j:plain

 

f:id:iixxx:20160906211343j:plain

 

f:id:iixxx:20160906211247j:plain

 

駅から結構歩くけど、5時くらいについたら、普通に土手に座れるスペースありました。

めっちゃ草ボーボーだったから、来年も座ってみたいかって言われると、かなり微妙ではあるけど。

平日の荒川土手でやる江東花火大会や、戸田公園でやるいたばし花火大会なんかは同じ座ってみるのでも快適だった気がする....。

江戸川区側はもしかして結構快適なのかな?

都会のど真ん中でやる隅田川や神宮の花火大会はあんまり立ち止まって見る、っていう感じの花火大会ではないからなぁ。

席を買えば別なんだろうけど、わざわざ買うかと言われるといまのところは....とちょっと足踏みしてしまう。

すごく手に入れる難易度高そうだし。

来年は葛飾花火大会に行こうかと目論んでます。

 

 

花火大会に行くので、今年も浴衣を着ました。

・・・・というか、美容院でヘアセットと一緒に着付けてもらったんだけど。

自分で着られる人を尊敬します。。。

作り帯とかになってるやつはできそうなんだけど。

都内だと、結構色んな美容院でヘアと着付けで平均¥5000くらいでやってくれるところ多いです。

銀座周りだと、美容院激選区なのでもう少し金額落ちるところもあったりして意外に穴場な気がする。

着付けてもらったときにちょっぴり伺ったのだけど、最近はちょっぴり先方も浴衣の着付けは戦々恐々なのだとか。

というのも、浴衣と帯しか持ってこないことが多々あるらしい....。

(※当日の持ち物って電話で口頭で伝えられたり、ホットペッパーに載ってたりするんだけど。)

あぁ、それは....。と思ったのだけど、確かに浴衣とか着物とかを着たことないと、和装下着とか腰紐とか知らないよね。

成人式で振袖着た子とかは必要なものって大抵一式持ってるけど、揃えるのもなかなか大変だもんなぁ。

とは思ったんだけど、まあもし浴衣とか着物とか着る機会があったら、ぜひ和装下着と腰紐は持って行ってくださいね♡

 

  ↓こんなやつです↓ 

 

 

 

 

ちなみに、冬は寒さに弱いので好きではないかな。

コート着なきゃ!とか思うし、寒いし!!!

春や秋は、言うほど嫌いではないけども。

いけばな的には、夏のお花は結構すぐ暑さで傷んでしまうのでなかなか厳しい季節なので、逆に秋がくると紅葉した花材とか秋草とか花材の種類は多くなるのでいいのかも。

まあ、とは言え、私はカラーが好きなので、春の花の方がいいかなあ。

冬の花材も枝ばっかりなんだけど風情があって....。

松とバラとか、椿とか、木瓜とか、さんしゅゆとか。。

どれも枝物なのだけど、冬に生ける花材って、冬の寒さに負けない力強さがあって好き。

こと、いけばなに関して言えば、冬もいい♡

これで寒くなければなぁ。

って、寒くないと冬ではないのだけども。

 

そんな感じで、今年の夏の思い出でした。