読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

映画:「タイピスト!」

映画

今年になってからamazon利用が増えたので、登録したら負けだと思っていたのだけど、母からも「いいよ〜」と言われて、つい登録してしまったamazon prime

プライムビデオでは結構いろいろな映画が配信されている。

CMが始まるちょっと前にFire TV Stickを導入したのでTVでアニメとか映画とかを見れるようになって超便利!

しかも今はちょうど時間がたくさんあるので、BGM代わりに映画を流している。

 

 

もともとは、amazon primeを導入したから、amazonミュージックをPC起動させなくても聴けないかな?と思って導入したんだけど、それ以外にも使い勝手がいいので重宝している。

洋楽(popとかダンスミュージックとか)を聴く人にはいいと思うんだよね、amazonミュージック。

自分で選ばなくてもいろんなリストがあってそこから選べばいいだけ。

音楽もDLしなくていい。

これで映画をスムーズに見たいという理由で、光回線導入しました←てへ。

今までは持ち運びの出来るモバイWi-Fiを使っていたのだけど、特に持ち運ぶこともなかったので回線を引いた方が便利なことがわかった。

アプリのDL速度も改善されて、ストレス減った!

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 

 

 

配信されていたので、見てみた映画、「タイピスト!」。

フランス映画なんですね。

映画館で上映されていたときにvogueのブログで紹介されていて、”あぁ、見に行きたいなぁ〜......”と思っていたら上映期間が終わってしまってすっかり忘れていた映画。

みどころは衣装と映像がレトロでオシャレなこと。

見てから思わずフランスっぽい!と思った。

舞台背景が1950sで、主人公のローズが着ているワンピースのラインがこの時代っぽくて可愛い♡

タイプライターって、もう今の時代だと死語だと思うんだけど、母親世代くらいまではそういえば使っていた.....というような話をきいたことがある。

ピンクのタイプライター可愛かったな。

出てくる小道具や下宿先やルイの家のインテリアが凝っていて、観入ってました。

ロマンチック・コメディらしく、オシャレでコミカル。

ローズ可愛すぎる!

 

タイピスト! [DVD]

タイピスト! [DVD]

 

 

ロマンチック・コメディといえば、ブリジット・バルドーの「殿方ご免遊ばせ」も好きです。

BBは年に1回くらいELLEを読んでると特集を組まれるので、初めて知ったのはELLEだったのだけど、今でもその時代のスタイルって普遍的で、小悪魔っぷりがいい。

自伝を読むとすごいアップダウンの激しいプライベートだったみたいなのだけど、女性としては憧れます。 

 

殿方ご免遊ばせ [DVD]

殿方ご免遊ばせ [DVD]

 

 

 「素直な悪女」もすごくかわいい映画です。

まあ、小悪魔っぽい女が嫌いなタイプだと、たぶん”なんじゃこら?!”っていう感想になると思うんだけど.....。

 

素直な悪女 [DVD]

素直な悪女 [DVD]