読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

花、はな、flowers....

いけばな

先週、春一番が吹いた。

吹き荒れた、という方が正しいかもしれない。

ここ数年、私はこの時期がとても苦手だ。

寒さと暖かさを行ったり来たりして5度くらい最高気温が変化すると、布団にくるまって動けなくなるか、ものすごく頑張って仕事に行って結局インフルエンザをもらったりして、ここ数年は散々な記憶ばかりだったりする。

という感じだったので、先週はひさしぶりにちょっとぐったりしていた。

 

 

先々週は札幌に「雪まつり」を見に行ってがっつり遊んだ。

行く前は以前に行ったことがあるのであまり期待をしていなかったのだけど、かなりたのしかったです。

ご飯の話とか書きたい。

 

 

そんな感じなので、今日はここ半年間くらいでいけたものを淡々とあげます。

写真をちょっぴり整理したのと、最近はinstagramをちょっと動かそうかと思っている。

アカウントだけとって1年半くらいずっと放置していたのだけど、意外と今までのSNS より相性がいいような....。

 

 

f:id:iixxx:20170220172852j:plain

いつもと違って客位のお生花。

使いやすそう&作りやすそうな枝がなくて、客位でいけることに。

いつもと逆向きなので難しい。

案の定、足元ちょっと崩れて離れてるし.....。

しゃーない。。。

写真逆光で、いろいろアレです。

 

 

f:id:iixxx:20170220174434j:plain

椿のお生花。

このときは太くてまっすぐな枝がほんっとーになくて、いろいろな枝を矯めてみたりしたのだけど最後までしっくりこなかった。

でもやっぱり細くてもせめて足元をまっすぐにできるくらいの枝じゃないと辛いということを切々と学んだ気がする。

 

 

f:id:iixxx:20170220174641j:plain

足元はまっすぐな枝、足元はまっすぐな枝......!(笑)と念仏のように唱えながらいけたさんしゅゆ。

久しぶりにきちんと基本っぽい形になった気がする。

足元の切り口がすごく苦手だ。

回数なんだろうけどなぁ。。。

このときは、なるべく”太い枝をつかう”ことを自分のテーマにしていて(太い枝は扱いづらいのです。切るの大変だし。)、いちおうそれはきちんとできたような気もする。

 

 

f:id:iixxx:20170220175135j:plain

実家でいけた桜とカラー。

この時期(1月終わり)にはめずらしく、お花屋さんに寄ったらちょうどよい枝ものが桜しかなかったのでそのまま買ってきたもの。

蕾のうちは地味ですが、花が咲いて結構華やかな枝になってました。

なんで鶏なんだろう....と思っていたのだけど、そうか今年酉年か。

 

 

f:id:iixxx:20170220175611j:plain

家にお客さんが来た時にいけたもの。

ワンコインフラワーでいっかと思って、買ってきたら葉っぱが元気ない....。

思い切って葉っぱは落としてもよかったのだけど、足元を隠す花材がなかったのでこの時はそのままにすることに。

ちゃんとした花材買ってきていけるのもいいのだけど、ワンコインくらいのお花を飾りたいニーズって結構あるような気がする。

 

 

↓以前、TVでワンコインフラワーを紹介していたのを見て、とりあえずやってみようと思っていけて以来、たまにワンコインフラワーでいけます。 

iixxx.hatenablog.com

 

 

f:id:iixxx:20170220182940j:plain

直近でいけたのは桃と菜の花。

この時期は節分をすぎるとお花屋さんはすっかりお雛様モード。

安心感のある組み合わせの花材で、かわいらしくて好き。

 

 

 

f:id:iixxx:20170220180133j:plain

 

雪まつりを見に札幌に行ったときに泊まったホテルのお部屋に飾って一輪のガーベラ。

こういう心遣いってすごく嬉しい♡

相方いわく、朝ごはんのビュッフェの評判がすごく良かったらしいです。

実際それで食べに行ってきたのですが、美味しかったです。

部屋数は多くなく、お部屋はかなり広々としてました。

最寄りの駅からちょっと歩くのですが、それを含めても快適なホテルライフが過ごせました。

 

sapporofactory.jp

 

 

 

 .....久々に下書きがぶつっと落ちて、700字くらい書き直しの目にあった。

うへっ。