iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

”iの一期一会”は2年半が経ちました。

今週のお題「自己紹介」

 

久しぶりのお題。

・・・・・というか、ブログ。

 

 

フルタイム勤務に近い形で仕事を始めたらだいぶ生活に時間が奪われていて、なかなかブログまでたどり着きません。

と、いうような話を相方にしたら、「別に毎日夜ご飯作らなくてもいいよ。」と言われたのだけど、いや、買ってもいいんだけどもったいないじゃん!!!!と思ってしまい、主婦業もだいぶ板についてきたと思われます。

その代わり、わたしの土日の主婦業は休業して、相方がやっている形で最近の生活はまわってます。

正直、生活できればなんでもいいんじゃないの?家族って。

と思っている今日この頃.....

 

 

書きたいことは結構あって、ちょいちょいストックしてるのだけど、1200字くらい中途半端に書いてとまっているものがかなり溜まっている.....。

・・・のに。

面白そうなお題を見つけたので、先にこっち書きます。

4月だからかな?

自己紹介ということで、あらためて、iの一期一会を書いているiについて書きます。

 

 

パソコンとかインターネットとか....歴

パソコンのこと

はじめて触ったパソコン:windows3.1

はじめて家で使ったパソコン:windows95(Aptiva)…親のパソコン

はじめての自分のパソコン:windows98SE(FROLA)…中古で安く買ってもらって95→98SEをのっけて使ってた

はじめてのノートパソコン:windows98SE(Lavie)…いろいろ難癖つけて買ってもらった

はじめてのMacMacBook Pro…ずっとMacを使ってみたいと思っていて、思い始めて7年くらい経って買ったもの。今も愛用。(OSアップデートしたら重くなってそれだけがつらい。)

 

パソコンなるものに触ったのは当時としては割と早かったと思います。

長く使っている(否、触っている、という表現の方が正しいかも?)のに、全然仕事に直結しない使い方をしていてほんとうに道楽的に使っている感じ。

ははは。

全然早く使い始めた利点を生かせていないのですが、個人的にはそれはそれでいいのかな、と思ったり。

 

 

インターネットのこと

Win95のAptiva時代には両親がそういうのが好きだったので、繋がってました。

当時はダイヤルアップ回線で、電話線&プロバイダー且つ使った時間式でお金がかかるという....!

電話代が突如¥20,000くらいになって怒られたふるき良き時代(笑)

その後、我が家はテレホーダイ全盛のISDN回線を引くのすっとばしCATV回線で常時接続ネット環境を導入。

メールとかチャットとかBBSとか個人ホームページ(ジオとかのアレ)とかの時代を存分に謳歌。

学校生活は嫌いではなかったのだけど、狭い世界に飽き飽きしていた思春期真っ最中の私にとってのインターネットはいろんな人とつながることのできる魔法の箱でした。

 

 

web2.0以降

インターネットという遊び場が、徐々にリアルの人間関係を持ち込む社交場となってきたあたりの時代、mixiとかアメブロとかライブドアブログとかが流行った時代。

はあちゅう”とかがちょうどブログを始めた時期じゃないだろうか?

この頃のインターネットは、正直すでに私は好きではなくなっていた。

わたしにとってのインターネットはリアルとネットが乖離しているからこその、余白や余裕のようなところを楽しめる場であり、社交場としての利用にはうまく馴染めなかったように思う。

リアルとネットのまぜこぜ感に失望して、リアルの世界を生きることに没頭。

存外リアル世界が面白く、仕事、デート、夜遊びに興じるようになる。

この頃、実践で学んだことは、今とても役に立っていると思う。

 

 

SNS時代(セルフプロデュースの時代)

TwitterFacebookなどの各種SNSの流行りはじめは面白そうだと思い、また使い始めた頃。

iphoneシリーズが発売されて、twitterfacebookの使いやすさが画期的に改善。

使うのは使っていたが、どちらかというと情報発信というよりは情報受信。

twitter,facebook,Instagram,LINEと、それぞれ触ってはいるが使っているとは言えないような....?

静かに、微々たる感じで触ってます。

この頃はもうすでにインターネットはインフラとなっていて、好きとか嫌いとか言っても仕方なく、インフラとして利用する感じで使ってます。

 

 

はてなブログを始めた経緯

仕事、遊び、その他いろいろ頑張りすぎた結果、うつになって休職。

無気力状態でせめてなにか....と思って、書き始めたのがこのブログ。

過去にもブログはやっていたことがあるが、どれもこれも中途半端すぎる感じで放置。

今もインターネットの海に漂っている.....かも?

ちなみに、現在、はてなブログを始めて2年半。

ROMっぽい感じの使い方をしているので、あまり人に生息を知られていないかも。

細々とやっていますが、いちおう少ないながら見てくれる人がいる、というのが割とはてなのいいところで、続けられている気がします。

 

参考までに、どのくらいしょぼいブログなのかというと、2年半書いていてトータルのPVが10000弱くらい。

日々のアクセスは平均して10にも満たないくらい。

積極的にこういう数字ってあまり出したくないんだけど、へーっと思ってもらえたら幸いです。

そんなんでもとりあえず書けるので、ブログはじめて落ち込んでいたりしたら、安心してください♡

 

 

経歴と職歴的なやつ

経歴

引っ越してきた先の地元の小学校でいじめられたため、私学への進学を密かに決意。

しかし、イマイチ勉強をしなかったせいで塾ではどんけつ

(ずっとどんけつのヤツは塾を始めて以来初めてだといわれました....笑!

御三家行けるレベルの人たちと頭の構造を一緒にしないでほしいよ。と当時は思ってましたが、みんなすごい勉強してたんだな、って気づいたのは中学に入ってからでした。)

 

なんとかひっかかった私立ののんびりとした女子校に進学し、とんがっていた性格も多少丸くなり、高校を卒業するときにはかなりのんびりな性格に。

結構、一生懸命大学受験の勉強はしたつもりなのですが、家庭の教育方針によりメジャーな大学を受験できず。

結構マイナー且つ特徴的な大学をばかりを受けたら予想はしていたけども結構ひどい感じの結果になり、かろうじてひっかかった比較的のんびりなタイプな人が多い私立の大学(共学)に進学。

 

前半2年は黒歴史、後半2年はキャンパスライフっぽいキャンパスライフを謳歌。

就職活動は意識はそこそこ高く持ち、一生懸命やった。

トータル1年半くらいやったのではないだろうか。

全然内定がとれず(面接とか苦手)、心が折れそうなことが何度もあったが、心のどこかで「なんとかなる気がする」と思っており、実際大学卒業瀬戸際でなんとかなった。(というかなんとかした?)

な・の・に、

あまり真面目に授業をうけていなかったので、いくつか単位取得が危ぶまれる。

テスト+レポート+教授めぐりでなんとか乗り切って卒業。

なお、やりたい講義はかなりやり込んだので、正直科目により落差が激しい。

 

卒業後はそこそこ大きな会社の事務職として潜り込み、社会人の洗礼を受け、ストレスフルになりながらも結構楽しんで仕事をしていた。

苦手なタイプの人が、1人、また1人、と産育休から復帰してきたり異動してきたり、また20代後半の女性にかかる特有のストレス(恋愛、結婚、出産、仕事!)に負け、(相当がんばったつもりではいるのだが)うつになり休職。

なんとか復職したものの、会社の人と社内結婚をし(※復帰当初、というか結婚報告当初、仕事を続ける気まんまんで旧姓を使っていたものの)いろいろ大変だったのとその他いろいろ思うところがあり退職。

入社して7年のこと。

以降向いていないと思いつつも体力の回復や療養と結婚式関係のバタバタもあり、専業主婦をしていたが、ストレスが溜まりすぎてGIVE UP。

最近、ベンチャー企業で期間限定の派遣として働き始める。

 

 

好きなこと、とかいろいろ!

趣味:いけばな....ふとした時にはじめて10年くらいやっています

お散歩:引っ越してきてから、歩いて行けるところがたくさんあってたのしくて歩いてます。

愛読書:ELLE...ファッション誌だけど、1冊毎月読むと結構文化面、経済面がフォローされていて1冊でOK!みたいなところが気に入ってます。

 

 

 

いろいろ書きたかったのですが、長くなりすぎたので、このへんで。

こんなアラサー女子が書きたいことを書いてます。

どうぞよろしくお願いします。