iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

いただきものの和三盆。

唇にできた口内炎がイタいです.....。

早く治らないかな〜。

 

ときどき、我が家には母親からのふるさと便が届きます。

季節のお菓子だったり、お魚だったり。(父の趣味が釣りなので。)

お魚はいつももらう度に、嬉しくなる。

 

 

高校生くらいで実家に住んでいたときは、週に3回くらい主菜が魚で、ときどき『魚、そろそろ飽きてきたし、お肉食べたいな〜。』なんてことを思っていただけど、自由にご飯を作れるようになった最近は、『毎日肉だとやっぱり辛い!』と思って週に2回くらい我が家のよるご飯は魚が主菜で登場。

相方は結婚する前はいわゆる「男の一人暮らし」だったので、基本外食。

炭水化物on炭水化物は当たり前。

そりゃー、太るよ。。。。。

 

 

最近は毎日ご飯があるので嬉しいらしい。

一応カロリー的なことも考えつつ、まあテキトーにキッチンでビール飲みながら毎日夜ご飯を作っている。

めんどくさいから週3回くらいにしてもいいんだけどな・・・・。

と思いつつ、とりあえず専業主婦でなんもしてないときくらいはまあやってもいいかという感じ。

 

 

 

さて、そのふるさと便の中に、ときどきいただきもので「和三盆」が入ってくるのだけど、これが凄く美味しい!

テーブルに置いておくとすぐなくなっちゃいます。

なんでだろう?

よく見てみたら、「ばいこう堂」の和三盆でした。

なんかこう、口に入れるとふわっととけて、適度に甘くて、でもお砂糖っぽくなくて。

すごい上品な味。

 

さぬき和三盆 | ばいこう堂株式会社

 

 

がっつりとはお菓子を食べたくないけど、ちょっと甘いものが欲しいときなんかにオススメ。