iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

ひまなときに考えていること

毎日、すごく暇な時間をすごしてます。

気ままだし、時間的なしばりはほとんどない。

仕事がないので、「何時に起きなくては!」というプレッシャーもなければ、ぐだぐだ夜中までお酒のんでごろごろしているのもOK。

せいぜいご飯作ったり洗濯したりするくらい。

にんげんはしばりがなければ結構怠惰に生活できるんだなあ....と昔から思っていたのですが、まあその怠惰感満載な日々を送っています。

今の生活は、ニートよりひどい(とおもう)。

 

 

そんな感じの日々を送っているので、正直そろそろ働きたいような感じがでてきていて、ドラム式洗濯機か乾燥機を買ったら動こうかな〜と思っているのだけど、そういうのを考え始めて1ヶ月。

そろそろ動こう。

うん。

 

 

また、でも、とはいえ、新しく働こうと思うと、まず採用試験的なやつを受けないといけないし、そうすると「ちゃんとした格好をして、ちゃんとした人ですよ」ということを示さないといけないし、いろいろ考え始めて、あぁぁぁ。と思ったり。

まあ、それくらいはしといた方が、なんとなくうまく生きられるような気はするけど。

 

 

次に働く会社は、かわいい女の人がたくさんいる会社にしたい。

学生の時とか、若い時には「女性が働きやすい会社」というのを求めて、経済誌でそういうランキングに載っている会社の説明会に行ったり、実際に話をきいたりもしたし、前に働いていたところは確かに「女性が働きやすい会社」という評判はあった。

ただ、実際にそういう会社が働きやすいかというと、個人的にはそうは思っていなくて、声を大にしてはいえないのだけど、かわいくない人が(要するにブスが)多いところというのは、働きにくい。

なんでかはよくわからないのだけど、そういう人は、とかく権利を主張しがちだ。

そして、義務は果たしてくれない。

散々声高にいろいろ言った挙句、他人に仕事を押し付ける。

そして、可愛い子をいじめる。

ついでにメンズもきゃんきゃん言われることにたぶん辟易していて、機嫌が悪くなっていって、だんだんオフィスの空気が悪くなる。

 

 

・・・・ようなことがある気がするから、次はもうちょっと気楽に仕事をしたい。

いや、みんなそうなんだろうけど。