iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

すとれすと向き合う。

自分にも他人にも厳しい。

それが、直近のわたしかな、と思います。

周囲の声を拾うと、私という人は(エゴイスティックですみません[emoji:i-201])、

○割とぶっとんでる

○意外にも真面目

○ダメな人、でも愛すべき人

○ウチの業種ではあまり会わないタイプ

というようなことをよく言われます。

今まで、私は。

周りが変わらないなら自分が変わる

周囲を配慮する、尊重する

道(道義)を学ぶ

丁寧に、丁寧に。

自分に厳しく、他人につっこまず。

といったことをモットーとしてやってきたような気がするのですが、最近それは、間違っているような気がします。