iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

October 3.ー結婚を決めた理由

今週のお題「結婚を決めた理由」

 

 

うおっと!

ちょっとタイムラグがありました。

先週、そんなような記事を書いたよ!!と思いつつ、「お題」はわりと好きなので、やってみます。

 

 

私が結婚を決めた理由・・・・・。

綺麗に書こうと思えばいくらでも書けるけど。

そんなん書いてもしょーもない気がするので、いろいろ考えたことを書こうと思います。

 

 

 

1)今からカウントしてなるべく若い状態でドレスを着たい!

 

現実的に考えて、30歳という微妙な年齢なので、メンズの面々から見ると若くはないと思うのですが。

あ。女性のみなさんからみても若くはないと思いますが。

今からカウントして1番若い状態(つまり今)でドレスを着たかった。

というのは理由の一つにある気がする。

 

 

2)人生で1回は結婚してみたい!

 

私、あまり結婚願望はない方というか、28くらいまでは一生独身でいっかと思ってたのですが。

せっかくの人生なので1回くらいは結婚してもいいんじゃないか?と思ったんです。

永遠の愛とかはあまり信じていないので、離婚するかもしれませんが、それならそれでまあいっか。と。

離婚率を見ても、1/3は離婚してるし。

 

3)ちょうど結婚してもいい相手がいた。

 

夜遊びをやめてある日突然思いついたことは、

「どうしてもゆずれない1個の条件以外は全て捨てて付き合う相手を探そう」

ということ。

思い返せば、いろいろ欲を出してどういう相手がいいのかを考えたことがあるのですが。

例えば・・・・

年収が高い方がいい、

背が高い方がいい、

イケてる男じゃなきゃ嫌だ、

車で迎えにきてくれる男がいい、

お金持ちがいい、

頭がいい男がいい、

いい会社につとめてる男がいい、

稼げる人がいい、

私を大事にしてくれる人がいい、

ちゃんとした大学を出てる人がいい、、、

etc...

 

あ。

結構ありましたね。

私の頭の中は結構ぱっぱらぱーだったのでこんな感じでした。

 

鏡を見てから条件を言え?

 

ごもっともです。

世の中のルールがよくわかってなかったんですよね。

 

それはともかく。

こういう数ある条件の中で1個だけゆずれない条件は、

「わたしより頭がいいこと」

だったんです。

 

それをベースに考えていたときに、たまたま付き合い始めたのが今の旦那ちゃん。

たまたま向こうも結婚を考えていたので、そんまんまの流れで結婚することになりました。

 

 

以上3つが、結婚を決めた理由です。

ちなみに、旦那ちゃんからプロポーズを受けたときには、結婚することに迷いも不安もなかったです。

あとこの先もっといい男があらわれるかも、という気持ちもなくて、あ。これはもうそういう流れだからしゃーないな、という感じだったような気がします。

 

 

あと、親が割と今でも仲良しなので、結婚ってそういうもんかな、と思ってた気がします。

 

 

 

 

iixxx.hatenablog.com