iの一期一会

アラサーiの日々のこと。

玉泉亭のサンマーメン

なんかblogのタイトルがしっくりこないなー・・・・

と思っていて、それもあるのか(?)ちょっと遠ざかっていた。

まあ、日々の生活が結婚のお返しを送ったりするので忙しかったのと、引っ越しの準備で忙しかったのと、季節的なものでしんどかったのとのトリプルコンボで色々なことがやってきて、ベッドでうだうだしていたのもある。

例年、4月の下旬から5月の中旬にかけての春の気候はストレスがかかるのか、割と体調も崩しがちだったりする。

 

 

そんなわけで、ブログのタイトル変えてみました。

これでしっくりくるといいな。

 

 

先日、相方のスーツを買いに横浜まで行ってきたのだけど(お部屋を掃除してもう着られないスーツを3着くらい捨てたら、まさかの黒無地のスーツがないことが発覚したので。)、その帰りに玉泉亭でサンマーメンランチをしてきた。

いちおう横浜生まれの横浜育ちな私にとってサンマーメンは、年に1回くらいは食べたくなるソウルフードみたいなものなのです。

ご当時ラーメンだと知ったのは、相方(兵庫育ち)がサンマーメンを知らなかったから。

 

iixxx.hatenablog.com

 

 

サンマーメンとは・・・・・

 

www.sannma-men.com

 

 

こんな感じのご当地ラーメンで、あっさりした醤油スープと細麺、その上から野菜とかのあんかけがのったもの。

ラーメンはあまり頻繁には食べないわたしですが、あっさりしていて癖になる。

この日はサンマーメンと半チャーハンのセットで食べたのだけど、サンマーメンのあっさり&絶妙にパラパラしっとりのチャーハンが”The大衆中華”という感じで満足でした。

サンマーメンのお店は数多くあるけど、玉泉亭が好き。

 

今回は伊勢佐木町の本店に行きました。

 

tabelog.com

 

 

ただ、場所が不便なので、普段は割と横浜ポルタのお店にいくことが多いかも。

 

tabelog.com

 

 

横浜には中華街があることもあり、中華は大衆食堂から高級店まで割と揃っていることを最近知ったかも。

ちなみに、横浜育ちな割には大学生まで中華街に行ったことがなくて(!)、はじめて行った時には「今まで損してた!」と思ったのは懐かしい思い出。

中華街では、ふだん使いの「熊猫飯店」とかちょっとお値段はるけど美味しい中華を食べたい時の「重慶飯店」が最近の個人的なヒットです。

 

r.gnavi.co.jp

 

r.gnavi.co.jp

 

 

横浜にお越しの際で、ランチに困ったらぜひ。